タイトル ガイド ガイド ガイド ガイド イラスト
 

写真
ガイド ガイド ガイド ガイド ガイド
ガイド ガイド ガイド ガイド ガイド ガイド ガイド ガイド




なるほど . . . そうですか!

投票率67%越えの結果、大多数の人たちは自民党に、否「小泉首相」に太鼓判を押した。

ところで、これが「半可通の意見」ではなく「適切に判断した」結果なのかは知る由もないけれど、
おそらく丁半バクチを仕掛けられての「丁らしき」判断だと思いたい。

この話と重ねて . . . 以前、酒飲み話の中「丁半」の語源のことで軽く論争になった時に、
知り合いの祭りばやしの大将に電話をかけて確かめたのを思い出す、
大将曰く「丁度いいから丁、半端だから半よっ!」
なるほど . . . そうですか!

少なくともこの先四年間「日本丸」を、丁度いい方向へ進めるには適任者だと大多数の人たちが判断したのでしょう、
なるほど . . . そうですか!
なるほど . . . でも本当にそうですか?

国の借金、憲法改正、拉致、外交、少子化、年金、天下り、その他の問題も抱えている今、
すべての改革に通じると彼が力説してきたバラ色なる「郵政改革」の話には、何か詭弁のニオイがしてならない。

なにも、明日から即丁度いい方向へ変化するとは思ってはいないし、期待もしていないけれど、
もし本気ですべての改革に通じるとおっしゃるなら、ある程度のスピードで「改善を実感させてもらいたい」

近々、法案が成立するだろうが、その後のお手並み拝見!

確かに、自民党をぶっ壊した点に関してだけは敬意を払いたいが . . .
してやったり顔の首相が、ここでもう一度「最高権力者」ではなく「最高責任者」であることを思い起こして、
肝心の日本丸をぶっ壊さないでもらいたいものですね!

さて「丁」とでるか、「半」とでるか?

イラスト


▲ めにゅう