タイトル ガイド ガイド ガイド ガイド イラスト
 

写真
ガイド ガイド ガイド ガイド ガイド
ガイド ガイド ガイド ガイド ガイド ガイド ガイド ガイド




半世紀 ... 50年、思えば長かったような短かったような音楽人生。

想い起こしてみると、怖い物知らずのヤンチャな時代から始まり、
終の恋女房 Sitarla に出会えるまで、色々な状況に出会いながらも続けて来れたことには、
唯々、感謝あるのみです!

そして今、思うに ...

画家の熊谷守一さんが、九十一歳の時の言葉。

「絵などは自分を出して自分を生かすしかないのだと思います、
自分にないものを無理になんとかしようとしても、ロクなことにはなりません」

まったくもって同感!腹の底からそう云いたいです。

老いることは人生で初めての経験だから、それを楽しみつつ、ここでネジを巻き直してもう一踏ん張りしてみます!


イラスト

▲ めにゅう